寒風吹きすさぶ中、今日の走りは我ながらなかなか見事であった。
ここ最近はこれまでの人生の中で最もよいフォームで走れている気がする。
長年の懸案であった足の運びが理想に近づいたのだ。
それを可能にする筋力を私は手に入れたのである。

数年前に私はアシンメトリーな肉体の持ち主になった。
時間の経過とともに左右のバランスが少しずつ崩れている実感がある。
しかし。
筋肉は応えてくれるのですよ。
私の冀求に。
日常生活でもトレーニングでも動きに制約が必要だったりもするのだが、
しかし。しかし。
それでも筋肉は応えてくれるのですよ。
よりよい走りを(無駄に)目指すランナー向けの筋肉を形成してくれるのですよ。
左右非対称な肉体であっても、できるだけ左右対称の動きが可能になるような発達を遂げてくれるのですよ。

今日は強風の中で風になれた。
さまざまな筋トレを試してきたが、あれらは無駄ではなかったのだ。
肉体的に最盛期であったであろう十数年前の自分の走りを明らかに凌駕している。
若かりしころは漠然と夢想するだけだった境地にも、筋肉とともに前を向けばやがて到達できるのだ。

きんにく!
きんにく!

【にきた寄付のお願い】
この数か月、にきたは入院のためのベッド待ちをしていました。
ようやく病院側の目処は立ちましたが、携帯電話がないため入院の申込みができず、適切な治療が受けられずにいます。
(患者と常に連絡が取れるように携帯電話を所持することが病院側のルールなのです)
携帯電話代を工面するため、現在下記口座にて寄付を募っています。
また、支援活動にご興味をお持ちになったら個別にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

セブン銀行(0034)
コスモス支店(110)
普通 1478281
ゴトウ サキコ

できるかもしれない、いやたぶん確実にできるだろうと予想しつつ一歩を踏み出せずにいることがある。
実際にやってみると予想通りスムーズに達成することが多い。
しかし得られる達成感は予想よりずっと大きい。

例えばお弁当にお刺身を持っていくこととかな。 mastodon.to/media/fd6mY1ByLKR1

@saquico
けっきょく高畠訳がメルカリで300円だったので買っちまった

@saquico
と思ったら石ノ森のマンガまである…笑

ジョージオーウェル『動物農場』を日本語訳で読みたいのだが誰の訳がよいのだろうか。

高畠文夫
開高健
川端康雄
山形浩生

スタンダードに高畠文夫訳で行こうと思ったら開高健の名前を見かけてぐらぐら揺れてしまった。
開高さんこんな仕事もしてたんですね。
川端康雄氏はウィリアムモリス好き仲間(?)として親近感わきまくりで捨てがたいし、
昨年発売されたらしい山形浩生訳は文庫本のカバーのデザインがいちばん好き。
うーむ悩…。

高校時代以来数十年ぶりに本気の早弁※をやってのけかなりの達成感を味わう秋の日曜労働

(※パンやおにぎりなど片手で食べられるものではなく弁当箱を開けて箸で早弁すること)

しらす干しにちょこっとしょうゆかけたやつのおにぎり wrapped in 海苔を今すぐ食べたい!

今日は終日病院で、たまたま知り合った若者(治療のため絶食中)と、食べ物の話題で盛り上がった。
「もしも友好的宇宙人がきたらどのような料理で彼らをもてなすか」という話になって、いろいろ選択肢があがったけど、アイスクリームとカレーは間違いなく選ばれるであろうとのことであった。
あの若者は分かってるね。

ランチタイムに読書をするようにしていたのだけど、今の職場になってから何だかんだで結局5分くらいしか読書時間が捻出できないため、「読みたい本」ではなく「気がすすまない本」を読むよう切り替えた。

という訳でようやく『虚航船団』を読了した。

ここで話題になっていたので読みはじめ、確かに面白くて夢中になって読んだのだけど、だからこそ戦争が始まってからの描写を無防備に体験してしまい、非常にしんどくてね、特に市井の人々が受ける性暴力のシーンとかね、痛くて痛くてもうね、日常生活に支障をきたすレベルにつらくてね、途中から読めずにいたのです。

最後まで読めてよかった。
息子の言葉で目が覚めた気がした。
おかげでやっとこの物語を反芻できる。

文房具たちの狂いっぷりをにやにやしながら読めてしまう私も立派な狂人であり、あの宇宙船の乗組員のひとりであったのだろうなあ。
戦争の悲惨さに一瞬でも被害者意識を持ってしまった自分が情けなく恥ずかしい。
無自覚は醜悪。

咲子、忙しいっていうのは心を亡くすって書くんだよ。

サキコ boosted

病院を出て歩き始めてしばらくしてから、もう行くべきところもないのだと気づいて、ちょうどやってきたバスに乗ってはみたもののやっぱり向かう先もないので降りて、ドトールに入りアイスコーヒーを飲みながら煙草を吹かしていたのだった。
そして都合がつかなくて来られなかった友人に電話して、しばらく話してからどうしたのだったかな。
そうだ喪服を取りに帰らねばと富山駅に向かいながら、なんなんだ喪服とは、一体なんだってそんなものを着てあいつに会わねばならんのだって腹を立てて、あとはあまり覚えていない。
なんとなく過ごしているうちに一年だ。けんたろうがいなくて俺はさびしいよ

健康維持に忙殺される不健全な日常

道端にさといもが落ちていた。
拾おうとしたら茹でたあとのものだったようで、アスファルトに貼り付いて取れなかった。
だから食べなかった。

@saquico
あっしまった
マーマイトかベジマイトを持ってくるべきであった
仙台味噌持ってきちゃったよ
普通すぎたよ……

@saquico
包まれてる系の食べ物はたいていうまい。

朝食は餃子といなりずしでした。

最近、私はわりと生きたいのですよ。

もうめんどくせーからさっさと終わんねーかな、とか、あー今すぐ逝けたらいいのに、とか、わりかし思って生きてきたけど。

最近はわりと生きていたい。
少なくとも向こう一年くらいは生きていられたらいいなぁ。

などと思っちょります。

(長生きするタイプ)

【速報】
ベジマイトもろきゅうはマジうま

Show more
mastodon.to

mastodon.to is one server in the network