はいぺ is a user on mastodon.to. You can follow them or interact with them if you have an account anywhere in the fediverse.

5歳の思い出。僕は学校というものを最後まで好きになれなかったのだけど、それは幼稚園の頃から始まっていたと思われる。
人から何かを押し付けられるのが嫌とか理由はいろいろあるが、夜型なことと怠け者だったことが大きいんじゃなかろうか。

先生に誘導されて列をなして登園させられていくさま、気分はドナドナである。

そんなことより印象に残っているのは発売されたばかりの(歳がバレる)ファミコンと出会ったことで、それは電卓を除けば僕が初めて目にしたコンピューターだった。僕はそこに未来を見た。

近所のお兄さんにあまり遊ばせてもらえなかったのが悔しくて、絶対に自分でも買ってやるんだと心に誓ったのを覚えている。

その後、個人向けコンピューターはWindows 95の発売を機に、変わり者の玩具から生活必需品へと世間の認識が転回するのだけど、それは一回りほど後のお話。

はいぺ @hppp

思えば僕のオタク気質もその頃からで、幼児向けテレビ誌(特撮もののその後の展開が詳細に載っている)を熱心に読んでいた。
先の話を「どうして知ってるの?」とほかの子に聞かれて得意を感じていた。

バイオマンのメンバーのひとりが劇中で死亡したのは子供心に衝撃だった。Wikipediaによると俳優が当時失踪したのが原因だったらしい。